カルテの開示について

B型肝炎給付金請求のために,一定の時期の医療記録(カルテ)の写しの提出を求められることから,「医療機関に対してどのように説明したらカルテのコピーを交付してもらえるのか」悩ましい場合

続きを読む ››

父子感染について

父子感染だと思い,最初から手続きをあきらめている方もいらっしゃいますが,ちょっと待ってください! まず,父子感染だと思う理由について, ・単に,亡くなった父親が肝がん(または肝臓病

続きを読む ››

HBc抗体の検査についての悩み

B型肝炎給付金訴訟においては,HBc抗体の検査結果が重要な判断指標になっています。 母子感染を否定するために,母親(母親が死亡している場合には年長のきょうだいのいずれか)が持続感染

続きを読む ››

二次感染(母子感染)の証明方法

最近は二次感染を含むご家族単位でのご依頼が増えています。 すなわち,お母さんが一次感染者でそのお子さん(お子さんといっても年齢的には30歳,40歳代ですが)たちという単位でのご依頼

続きを読む ››

病態の診断書について

B型肝炎給付金請求においては,病態に応じて給付金の区分があり,金額が50万円,慢性肝炎(発症後20年以内)1250万円,肝硬変(軽度)2500万円,肝硬変(重度)・肝がん・死亡36

続きを読む ››

慢性肝炎の認定について

慢性肝炎かどうかの認定について 給付金の額は病態により,無症候性キャリアは50万円,慢性肝炎(発症後20年以内)は1250万円とされており,慢性肝炎と認定されるかどうかで給付金の額

続きを読む ››

カルテの開示って?

国からは次の4つの時点のカルテの提出を求められています ①直近1年分 ②持続感染判明から1年分 ③発症している方は最初の発症から1年分 ④入院歴がある場合は入院中のもの 比較的大き

続きを読む ››

ジェノタイプ検査って?

HBVジェノタイプ検査(ゲノタイプ)は,成人期の感染でないことの証明として厚生労働省の手引き要件5で要求される検査です。 「Ae」と確認された場合は,成人期の感染であると判断され,

続きを読む ››