母親はすでに別の事務所で和解済みの場合

母親がすでに,別の事務所で一次感染者として和解しているけれども,いろいろな事情で二次感染者の自分は母親とは別の法律事務所に手続きを依頼したい。 こういったご相談も最近は増えています

続きを読む ››

本日の和解

本日平成30年7月25日,大阪の裁判所で和解が成立した案件は以下の通りです。 病態区分          申立日 1 無症候性キャリア     平成28年12月6日 2 慢性肝炎(

続きを読む ››

慢性肝炎和解事例

慢性肝炎の病態の認定についての,具体的な基準は,「6か月以上間隔をおいた2時点において連続してALTの異常値が認められる場合」とされています(厚労省の手引き12頁)。  

続きを読む ››

本日の成立分

昨日の大阪の北部を震源とする地震の被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。 大阪地裁,高裁,簡裁ともに,昨日はすべての裁判期日が,延期となり,当事務所も大阪・京都・神戸も事務所は昨

続きを読む ››

父子感染について3

最近,お父様がB型肝炎ウイルスに感染しておられるとのことで,父子感染に関連するご相談を何件かいただきましたので,前回に引き続き,解説いたします。 (質問事例)父親が慢性肝炎でB型肝

続きを読む ››

父子感染について2

以前のブログに,「父子感染について」というタイトルで,父子感染かもしれないと思っても,請求を諦めないで!という記事を書きましたが,最近もご相談がありましたので,補足したいと思います

続きを読む ››