母子感染の否定が困難な例もチャレンジ

一次感染者として認められるためには、「母子感染ではないこと」の証明が必要となります。基本合意によれば、 ①母親のHBs抗原陰性かつHBc抗体陰性(又は低力価陽性)の検査結果 ②母親

続きを読む ››

対象かどうかのチェックポイント(その2)

私は対象になるでしょうか?というご質問に対するチェックポイントをご説明します。 対象かどうかのチェックポイント(その1)の続きです ・「過去にB型肝炎に感染していた形跡があります」

続きを読む ››

HBVジェノタイプ検査は、どうして必要?

B型肝炎給付金請求において幼少期からの感染であることを確認するための要件として「HBVジェノタイプがAeではないこと」という要件があります。   平成7年以前から感染が判

続きを読む ››

和解予定!嬉しい報告の実例2件のご紹介

昨日の夕方、国から、次回期日で和解ができます旨のファックスがたくさん送信されてきました。追加資料の提出の求めに応じて報告書などを提出してから8か月程度たってからの連絡になります。追

続きを読む ››