ブログを続けることの意味

「みお」におまかせブログは,私,弁護士澤田有紀が,担当しています。

これまでに,このブログをみて,「みお」に依頼することを決めたとおっしゃって下さった方がたくさんいらっしゃいます。このようにおっしゃっていただけると,本当にありがたいことで,ブログを続けることの励みになります。

ブログをみて頼もうと思ったとおっしゃる方に,どこがよかったのかをおききしたところ

1 人柄が表れている。親身になって,依頼者のことを考えている姿勢がわかる。

2 解説が詳しい。知りたかったことが丁寧に解説されていて,信頼できる。

3 事例が豊富。資料が不足しているとして他の事務所に断られたけれども,同じような事例が,成功事例として載っていて,引き受けてくれそう。

といったお答えをいただいております。

全国展開の大手事務所がB型肝炎給付金請求を大々的に広告するようになってからは,広告が溢れすぎて,どこに頼んだらいいのかわからなくなり,とりあえず,最初に目についたところに依頼しようとしたという方も多いようです。

事務所をかえて依頼していただいた方から他の事務所の対応についてのお話をきくにつれ,私たちの事務所が心掛けてきたことが評価されて嬉しいなと思います。

解説が詳しいということについても,これまでの知見やノウハウを出し惜しみすることなく,公開しています。HBc抗体についての記事や,ジェノタイプ検査については,たくさんのアクセスをいただいております。

「みお」では,B型肝炎給付金請求の事件は,事務所の代表弁護士である澤田有紀と伊藤勝彦の2名の弁護士で直接対応しております。

大阪・神戸・京都の事務所で毎週行っている無料説明会は,弁護士澤田有紀と弁護士伊藤勝彦のどちらかが担当しておりますし,お問い合わせをいただきましたら,必ず,澤田か伊藤のどちらかが対応いたします。

経験の浅い弁護士や事務局に任せきりにはしませんので,どうかご安心ください。

人気の記事はこちら

HBc抗体検査の悩み